【2018年】リップル(XRP)おすすめ取引所の徹底比較ランキング

「仮想通貨取引所なんてどれを選んでも同じなんじゃないの?」

取引所は一見どれも同じように見えますが、じつは…大きな違いがあるのは知ってましたか?

しかも、何も考えずに取引所を選んでしまうと損をする可能性が高いです…!

そこで、リップル取扱い人気仮想通貨取引所の比較をランキング形式で紹介をしますね!

>>「仮想通貨取引所ランキングの根拠 」はこちら

【2018年】リップル取扱の仮想通貨取引所おすすめ人気ランキング

1番オススメの取引所は圧倒的に「GMOコイン」

セキュリティサポート使いやすさ手数料総合評価
評価

リップルの取引所で圧倒的にオススメはGMOコイン!

取引所選びで重要な、セキュリティ・サポート・手数料の安さの3点が揃ってます。

東証一部上場のグループ会社なのも大切な資産を預ける安心感がありますすね。

期間限定キャンペーンで20,000satoshi(1BTC100万円価格なら200円分)のビットコインがもれなくもらえます。

GMOコイン公式サイト

オトクに入出金できるGMOあおぞら銀行にも合わせて登録しよう
>>GMOあおぞらネット銀行の無料口座開設はこちら(キャンペーン実施)

 

2位:ビットバンク

セキュリティサポート使いやすさ手数料総合評価
評価

リップルなど6種類の取扱がある、バランスのとれた取引所ビットバンク。

資金力があればリップルの購入出来高ランキング上位なら最大10万円の賞金がもらえます。

また、キャンペーン期間中で2018年9月末まで手数料が無料になっているので、この期間までに取引をすればオトクに購入が可能です。

>>ビットバンクの詳細を見る

 

3位:DMMビットコイン

DMMビットコイン

セキュリティサポート使いやすさ手数料総合評価
評価

仮想通貨FXをするならDMMビットコイン!

リップルの現物売買はありませんが、下がり相場でも利益を出すことのできる上級者向け仮想通貨FX取引ができます。

>>DMMビットコインの詳細を見る

 

4位:QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

セキュリティサポート使いやすさ手数料総合評価
評価

100%コールドウォレット(オフライン)管理をしているのはQUOINEX。

100%コールドウォレットだから、セキュリティ面は心強い取引所です。

>>QUOINEXの詳細を見る

 

5位:SBIバーチャルカレンシーズ

セキュリティサポート使いやすさ手数料総合評価
評価

2018年2月15日現在は一部の顧客に対してリップル(XRP)の販売しかしておらず、まだどのような取引所なのか具体的には分かっていません。

セキュリティ面にはかなり力をいれているようなので、一般の人に販売がされるようになったらレビューをしたいと思います。

 

リップル取扱の取引所比較まとめ

GMOコインビットバンクDMMビットコインQUOINEXSBIバーチャルカレンシーズ
セキュリティ
サポート
使いやすさ
手数料
総合評価星5個星4個星4個星3個星2個

GMOコイン公式サイトを見る

 

リップルの取引所を選ぶ基準となる3つのポイント

仮想通貨取引所選びの3つのポイント

コインチェックが580億円の仮想通貨を盗まれたように、取引所は常にハッカーに狙われていてます。

そのため、取引所選びは「セキュリティ」「手数料の安さ」「サポート面」の3点が重要。

セキュリティ

仮想通貨をオフラインで管理するコールドウォレット、複数鍵のマルチシグ対応している取引所を選びが大切。

また、会社の規模や信頼性も評価基準になります。

 

手数料の安さ

売買手数料・入金手数料・出金手数料など、各種手数料が安いことが大事です。

 

サポート

トラブルの時にサポートがメールだけでなく、チャットなどで素早い返信に対応しているかも評価対象。

また、FAQが充実しているかもポイントです。

 

2018年リップルを購入するオススメの取引所はGMOコイン

GMOコイン

2018年あなたにオススメするのがGMOコイン。

セキュリティ・手数料の安さ・サポートの手厚さは他の取引所を圧倒しています。

これからリップル投資を始める初心者から、すでに仮想通貨投資を始めてるいる人も満足できる取引所です。

GMOコイン公式サイトを見る

オトクに入出金できるGMOあおぞら銀行にも合わせて登録しよう
>>GMOあおぞらネット銀行の無料口座開設はこちら(キャンペーン実施)

 

ここからは、取引所選びの疑問について解説をしています。

気になる部分は目次を表示して確認してみてくださいね。

仮想通貨取引所の口座開設・維持費用は無料

仮想通貨取引所では口座開設・維持費用は主要取引所はすべて無料。

そのため、リップル投資をすぐにはじめる予定がなくても、無料で口座開設だけしておき、買いたいタイミングに備えておくこともオススメ。

口座開設はどんなに早くても数日はかかってしまうので、買いたいタイミングを逃してしまうのは損失になってしまいますからね。

 

取引所の解約(退会)費用・違約金について

基本的に無料なので解約(退会)することは少ないと思いますが、解約費用や違約金などはかかりません。

気軽に登録ができ、気軽に解約もできる点が手軽ですね。

 

取引所と販売所の違い

取引所は価格と数量が常に変動していて、自分で買いたい金額と数量を購入することになります。

取引所では、一番安い価格で売りに出されている数量は常に変動しています。

そのため板に表示されている最も安い価格を見て買いの成行注文をした場合に、実際に約定した価格が想定よりも高い価格となることがあるんです。

とくに、流動性の低い相場状況において、100万円を超えるような大きな注文をした場合、最終的な約定価格が想定を大きく上回ってしまうことも珍しくありません。

 

海外の仮想通貨取引所は危険!

手数料が安かったり、豊富な仮想通貨の種類があって利用している方もいると思います。

しかし、海外の仮想通貨取引所は日本が圧力をかけているせいで、日本人の取引ができない取引所が多いです。

そのため、今まで使えていたのに、突然日本人だけ使えなくなるということが何度か起こりました。

それに気づかずに過ごしてしまうと、資産凍結などのリスクもあるので、海外の取引所はリスクが高いので止めておきましょう。

 

仮想通貨取引所の口座開設を複数してリスク分散

1つの取引所だけで仮想通貨を管理するのはリスクがあります。

なぜなら、コインチェックのネム流出事件で、すべての取引が停止となり、仮想通貨を買ったり売ったりすることができなかったからです。j

そのため、取引所は3つほど解説するのが一般的。

 

2018年圧倒的おすすめはGMOコイン!

2018年あなたにオススメするのがGMOコイン。

セキュリティ・手数料の安さ・サポートの手厚さは他の取引所を圧倒しています。

これからリップル投資を始める初心者から、すでに仮想通貨投資を始めてるいる人も満足できる取引所です。

GMOコイン公式サイトを見る

オトクに入出金できるGMOあおぞら銀行にも合わせて登録しよう
>>GMOあおぞらネット銀行の無料口座開設はこちら(キャンペーン実施)