1. ホーム
  2. リップルのはじめ方
  3. ≫【初心者向け】仮想通貨リップル(XRP)の使い方と決済できる店舗の紹介

【初心者向け】仮想通貨リップル(XRP)の使い方と決済できる店舗の紹介

ビットコインと比べるとリップルはまだまだ決済に対応しているお店は少ないです。

ただ、リップルに投資をする人は将来性などに期待をしている人も多いと思いますが、実際に使い勝手はどうなのか疑問に思っている人も多いと思います。

そんなリップルの使い方を分かりやすく初心者向けに解説をします。

日本ではリップル自体を買い物などには利用できるところは少ない

ビットコインは日本でも少しずつ支払いができるリアル店舗も増えていますが、ビットコイン以外の仮想通貨は実際にリアル店舗での支払いに対応しているところはほとんどありません。

今後リップルが日本でも浸透すれば、リップル決済を導入することもあるかもしれませんが、しばらくは実現しなさそうに思います。

もしリップルを使いたいなら、日本円などにリップルを両替してから使うのが一番現実的です。

 

リップルなど仮想通貨支払いに多く対応している店舗

埼玉県のうなぎ料理専門店川昌さんは、リップル支払いだけではなく、多くの仮想通貨支払いに対応して話題になっているお店です。

リップラー(リップル愛好者)の方も多く訪れていて、味も美味しいとのことなので興味がある方は遊びに行ってみるといいと思います。

公式ツイッター:うなぎ料理専門店 川昌

 

リップルを扱っている取引所なら日本円に交換できる

リップルを扱っている代表的な日本の取引所のGMOコインは、リップルを簡単に日本円に交換することは可能です。

GMOコインの場合、日本円での出金手数料が無料なので、他の取引所に比べて圧倒的な安さです。

 

ただ、利益確定をせずにリップルを通貨として持ち続けるという選択肢も当然あります。利益が出てしまうと、それに対して大きく持っていかれるので、リップルを保有し続けるということも選択肢の一つです。

 

リップルを送金や受取をすることはできる

GMOコインはリップルを送金することができるので、リップルを他人への支払いに利用したりあげたりすることもできます。

まだまだリップル払いは現実的ではありませんが、このようなリップルを送金したり受け取ったりすることができます。

 

ただ、送金にも手数料が掛かり、GMOコインは0.15XRP掛かるので、相場によって金額は若干変動します。

リップルの金額が20円だった場合、送金に掛かるのは日本円で3円ほどなので、かなり安いのが分かります。

 

リップル払いや日本円に変えれば利益確定で税金がかかる

リップルでの支払いや日本円に交換して利益が20万円以上になれば、その時点で確定申告が必要になります。

そのため、支払い履歴などは記録として残しておく必要があるので、頻繁に支払いをする場合は注意をしましょう。

オススメ記事>>>【2018年の予想】仮想通貨リップルの今後の展開と将来価格を予想してみる

リップルに投資をするならGMOコインがオススメ

これからリップルに投資をするなら、日本の大手取引所であるGMOコインがオススメです。

リップルを取扱っている日本の取引所が少ないため、選択肢が少ないのですがGMOコインはその中でも十分オススメできる取引所です。

GMOコイン公式サイトを見る

GMOコインのメリット

セキュリティ面も強化がされていて、ログイン時に2段階認証も必須になり、ログインするのが多少面倒くさいですが、それだけセキュリティがしっかりしているということでもあります。

 

GMOコインはリップル以外にも仮想通貨を取扱っていて、全部で13種類の仮想通貨を購入することができます。

しかも、5種類全て時価総額が高い仮想通貨なので、分散投資に向いている取引所でもあります。

 

今すぐに投資をしない人も登録だけでもした方がいい理由

仮想通貨に今スグに投資をしない人でも、無料登録と本人確認書類をWEB上にアップロードだけは済ませておきましょう。

本人確認書類の提出をしないと、5万円以上の入金ができないため、買いタイミング仮想通貨を購入することができずに損をしてしまいます。

 

登録や口座維持費用は無料なので、とりあえず登録と本人確認書類だけアップロードしておけば、買いタイミングで仮想通貨を購入することができます。

今スグ仮想通貨投資をしたい人は、本人確認書類提出後に送られてくる書留のハガキを受取った後に5万円以上の入金ができるようになります。

 

なるべく早く仮想通貨投資をした方がいい理由

仮想通貨の代表格であるビットコインは、当初は1BTC100円未満だった価値でしたが、今では1BTC40万近くなることもあります。

長期的に見ると確実に右肩上がりになっているので、仮想通貨への投資はなるべく早い方がいいでしょう。
GMOコイン公式サイトを見る

リップル情報拡散のためにシェアをお願いします。