1. ホーム
  2. リップルオススメの取引所
  3. ≫リップル(XRP)を取引所のZaif(ザイフ)で買う方法

リップル(XRP)を取引所のZaif(ザイフ)で買う方法

Ripple(リップルコイン)はザイフでは買えない

結論から言うと、ザイフではリップルコインを購入することが出来ません。

リップルに投資をする場合、大手取引所のGMOコインで無料登録をしてリップルを購入する必要があります。

コインチェックのネム流出事件以降セキュリティを重視する人が多いですが、GMOコインはセキュリティを重点的に力を入れているので、これから初めて仮想通貨投資をする人にも人気がある取引所です。
GMOコイン公式サイトを見る

 

ザイフ(zaif)で取扱っている仮想通貨(コイン)の種類

ザイフにはモナコイン、カウンターパーティー。ビットクリスタル、ストレージコインXと日本の大手取引所が扱いが少ない仮想通貨を購入することができます。

ザイフで取扱のある仮想通貨は、ビットコイン、ネム、モナコイン、カウンターパーティー、ビットクリスタル、ストレージコインXに投資することができます。

 

リップルとは簡潔に説明すると

また、これから仮想通貨投資を始める人で、リップルに興味がある方がこのページを見ていると思うので、リップルについて少し解説をします。

リップル(XRP)は仮想通貨の中でも独特の特徴があり、日本の主要銀行だけではなく、世界の主要銀行でも導入の動きを見せている仮想通貨の一つです。

そのため、今後伸びしろのある仮想通貨としても期待されている注目のリップルです。

XRPとはリップルの略語なので、リップル=XRPのことということです。

関連記事>>>【2018年の予想】仮想通貨リップルの今後の展開と将来価格を予想してみる

 

リップルが買えるGMOコインとは

リップルが買えるGMOコインは、5種類(リップル、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、イーサリアム)の仮想通貨を取扱っている大手の取引所の中で一番種類が多く分散投資に向いている取引所です。

ビットコインやリップルはもちろん、時価総額がビットコインに次いで2位のイーサリアムなど、時価総額が高い主要の仮想通貨をGMOコインを使えばほとんどに投資をすることが可能です。

 

初心者が取引所を選ぶ上で大事なポイトは3点。

  • 仮想通貨の種類が豊富
  • 初心者でも取引画面が扱いやすい
  • セキュリティや機能面が安心できる

この3点を満たしているのがGMOコインなので、初心者が最初に選ぶべき取引所です。
GMOコイン公式サイトを見る

 

GMOコインは初心者から上級者まで使える取引所

GMOコインは取扱仮想通貨の種類が豊富なだけではなく、取引画面など今まで投資などを全くやったことがなかった初心者でも分かりやすいサイトやアプリになっているので、これから始めて仮想通貨投資にチャレンジしてみる初心者にはぜひオススメをしたい取引所がGMOコインです。

関連記事>>>【2018年】リップル(XRP)オススメ日本国内の取引所を徹底比較

 

GMOコインは取引画面が初心者でも分かりやすい

の仮想通貨を購入する画面は、入金がしてあれば購入する仮想通貨の種類を選んで数量を指定するだけで購入することが可能です。

非常にシンプルなので初心者でも簡単に仮想通貨を購入することができます。

 

WEBサイトだけではなくiPhoneやAndroidアプリもあり、アプリからでも取引が簡単に出来るように設計されています。

スマホ中心で取引をしたい人はGMOコインを選んでおけば失敗することはないでしょう。

 

セキュリティも強化されている

2段階認証を使ったログインが必須なので、ログインするのは多少面倒ですが、自分の資産を守るためには必要なセキュリティです。

iPhoneアプリなら指紋認証も使えますが、実際に購入する画面になるには再度ログインとパスワードと2段階認証を毎回求められます。

何百万と預ける人もいるので、このくらいセキュリティを強化してくれる方が仮想通貨を預ける方も安心できますね。

 

仮想通貨を始める投資金額

仮想通貨を始める投資金額は、初心者の場合一気に100万単位での投資は絶対に止めておきましょう。

仮想通貨は値動きが非常に激しいため、資産が半分になってしまうなんていうことも現実に起こる可能性があります。

最初は10万程度の投資金額にしておいて、少しずつ金額を買い足すようにしていくことをオススメします。

 

取引は本人確認書類が必要

仮想通貨取引所は本人確認書類の提出が必要なので、今すぐ仮想通貨に投資をしたい人はもちろん、まだ仮想通貨投資に興味があるだけという人も、とりあえず無料で口座開設をして本人確認書類だけは提出しておくようにしましょう。

仮想通貨投資でいちばん大事なのは、買いタイミングで仮想通貨を購入するすることが最重要です。

本人確認書類をWEB上でアップロードをしても、確認後に送られる簡易書留のハガキが届いたのが確認できてから5万円以上の入金ができるようになるため、最短で行っても2,3日は掛かってしまいます。

買いのタイミングだった相場も2,3日も掛かると買いではなくなってしまう可能性は非常に高いので、まだすぐに仮想通貨に投資をしない人でも、とりあえず口座開設をして本人確認書類だけはWEB上で提出をした方がいい理由です。

 

仮想通貨投資は1日でも早い参加が有利

ビットコインは1BTCは100円にも満たなかった金額が、今では170万円を超える金額になってきました。

短期的には上がることもあれば下がることもありますが、長期的に見れば着実に価格が右肩上がりに上昇しています。

もちろん、永遠に右肩あがりということはないので、余剰資金でリスクを取りすぎないように投資をしましょう!

今後はビットコインの取扱企業もどんどん増えていくと予想されているので、仮想通貨投資は1日でも早いほうが有利なことは多いです。
GMOコイン公式サイトを見る

 

複数の取引所で登録した方がいい理由

1つの取引所のみで取引をしていると、その取引所が売買停止や資産凍結された場合、その間売買が出来なくなってしまいます。

そのため、他の取引所へ口座開設をしておき、リスクを分散せせておきましょう。口座登録はどの取引所でも無料なので、すぐに使わなくてもとりあえず本人確認書類だけでも登録しておくようにしましょう。

リップルの取扱い取引所は少ないので、なるべく多くの取引所に登録をしてリスクを減らしていきましょう。

リップル情報拡散のためにシェアをお願いします。