1. ホーム
  2. リップルオススメの取引所
  3. ≫リップル(XRP)を購入するのにオススメな取引所はコインチェックでなくなった理由

リップル(XRP)を購入するのにオススメな取引所はコインチェックでなくなった理由

これからリップルを購入しようとコインチェックを利用しようとしている方は、どの取引所を選ぶか悩まれている方も多いと思います。

しかし、リップルを購入するのにコインチェックはオススメできない取引所になりました。

コインチェックは580億円の仮想通貨を盗まれた

2018年1月にコインチェックはセキュリティが甘く、ネムと呼ばれる仮想通貨をハッカーによって盗難されました。

取引所では当然と思われていた、コールドウォレット(オフライン保管)やマルチシグ(複数鍵)を導入していなかったことがわかり、ずさんな管理体制が発覚しました。

大切な資産をコインチェックに預けるのは非常に危険なので、安全が確認できるまではコインチェックへの取引や登録はしないほうがいいでしょう。

 

日本国内でのオススメの取引所はGMOコイン

リップルを購入するなら、日本国内の取引所で数少ない上場企業が運営しているGMOコインがオススメです。

GMOコインは取引所選びで重要な「セキュリティ」「手数料」「サポート」3点の質が高く、国内の取引所では非常に人気が高い取引所です。

関連記事>>>「GMOコインがリップル(XRP)の取引所として評判が上がってきている理由

GMOコイン公式サイトを見る

【以下は以前の記事内容です】コインチェックは日本のビットコイン取引高1位

コインチェックは日本の取引所でビットコインを一番多く流通させていて、ビットコインを売買している多くの人が利用している取引所です。

多くの人が取扱っているということはそれだけ簡単に操作ができ、セキュリティ面も安心できる取引所でコインチェックが選ばれています。

 

ビットコイン以外の取扱も豊富

仮想通貨はビットコインが主流で語られることが多いですが、ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインと呼ばれ、アルトコインも非常に注目されているものが多いです。

コインチェックはビットコインはもちろん、主要のアルトコインも売買できるため、今後仮想通貨をしっかりと取組んでいきたいと思っている方は、取引所はコインチェックにしておくことで今後投資の種類を増やす際にも簡単に対応ができるのでオススメです。

【仮想通貨取扱一例(略語)】

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)

仮想通貨のは12種類もあるので、主要の仮想通貨はコインチェックに登録しておけば抑えることができます。

種類が豊富なので仮想通貨の分散投資をすることもできるので、リスクを減らすこともできるのはコインチェックのメリットです。

 

初心者でも取引がアプリでもWEBで簡単にできる

FXのように複雑な取引画面を操作する必要はなく、初心者でも簡単に操作ができるアプリやWEBサイトになっています。

初心者にも分かりやすくシンプルに取引画面が、ビットコイン取扱高1位と支持されている理由の一つです。

アプリだけでQRコードで送金や受取、仮想通貨の売買までアプリ1つで幅広く仮想通貨の取引が可能になっています。

 

登録も10秒で完了できる!

Facebookアカウントを持っていれば、コインチェックの登録は10秒で完了します。

Facebookアカウントが無い場合でもメールアドレスでも簡単に登録ができるので、どちらか好きな方で登録をするようにしましょう。

 

登録が完了したら本人確認書類を提出して取引ができます。

本人確認書類は免許書、パスポート、マイナンバーカードなど1点を3枚アップロードすれば完了です。

 

本人確認書類をコインチェックの運営が確認後に、ハガキが書留で送られ、その書留を受取確認をしてようやく5万円以上の取引ができるようになります。

登録が混雑していたりする時には時間がかかる場合もあり、絶好のチャンスを逃すことも考えられるので、事前に登録だけも済ませておくようにしましょう。

 

仮想通貨を始めるなら早い方がいい

今の時代流れが非常に早いので、取り残されないようしっかりと見極めてスピード感がある投資スキルが必要になっています。

ビットコインが初めて値段がついた時は、1BTCわずか0.07円という価格からスタートしましたが、2017年8月時点で1BTC300,000円以上の価格が付いています。

短期的な上下の幅は大きいですが、長期的にみると価値は確実に上がっていくのが分かります。

 

今が仮想通貨の天井ということではなく、これから伸びていく余地はまだまだあると思います。

始めないことが損になってしまう可能性が非常に高いので、とりあえず登録だけでもすることをオススメします。

リップル情報拡散のためにシェアをお願いします。

コメントする

コメント

この記事へのコメントはありません。