1. ホーム
  2. リップルのはじめ方
  3. ≫【初心者向け】仮想通貨リップル(XRP)の高騰・暴落時の対応の仕方は一番大事

【初心者向け】仮想通貨リップル(XRP)の高騰・暴落時の対応の仕方は一番大事

仮想通貨リップル(XRP)は短期間に急上昇することもあれば、逆に短期間で急降下することもあり、高騰・暴落したときの対応で大きく損をするか少なく損をするか、それとも得をするのかが分かれます。

特に初心者は暴落時の対応を誤ってしまうと、致命傷になりかねないので、もし暴落をした時の対応を自分の中で決めておくことが大切です。

リップルが(XRP)が高騰をしてもすぐに売却をしない

仮想通貨は今後も価格が伸びる余地がある投資なので、なるべくすぐに売却をしないで長期的に保有するほうが有利になります。

売却をしてしまうと利益に課税がされてしまい、大きく税金が持っていかれるので、なるべく売却ではなく保有の選択をしているほうがいいでしょう。

 

ビットコインが更に広がれば、日本円のような通貨としてのお店や通販でも決済が出来るようになるので、売却をするよりも利便性は高いです。

ビットコイン投資で億り人(億の利益を上げてる人)は、何度も暴落をしてきたビットコインを手放さずに持ち続けた人たちなのを忘れずに覚えておきましょう。

 

リップルが(XRP)暴落したら3つの選択肢を考える

仮想通貨の価格が暴落した場合、考えられる選択は3つあります。

  • 保有している仮想通貨を売却
  • 保有している仮想通貨をそのまま持ち続ける
  • 暴落した通貨を追加で購入する

これらの選択肢はどれも不正解ということはなく、自分の信じる投資方法に沿った選択をすることが必要です。

投資は自己責任で行う必要があるので、他人の意見に流されてしまうことが投資をする上で一番良くないので、どの方向性にするかをしっかりと考える必要があります。

 

保有している仮想通貨リップルが(XRP)が暴落して売却する場合

暴落した仮想通貨を売却する場合、どの価格まで落ちたら損切りをするということを事前に決めておく必要があり、これを決めておかないとすぐに損を出したら売却をしたり、逆にずっと売却できずに持ち続けてしまうこともあります。

9,500円で売却した通貨は1週間後には5,000円になる可能性や、20,000円になっていてもおかしくないのが仮想通貨の世界なので、「この価格になったら売却をする」という感情を入れ込まないようにすることが投資の世界で非常に大事です。

 

また、ビットコインは短期的に大きな下落をしても、すぐに大きく回復することも多く、すぐに売却をしてしまうと損をしてしまうこともあるので、なるべく売却する価格に関してはゆとりを持たせておいたほうが良いと思います。

 

暴落しても保有している仮想通貨をそのまま持ち続ける

仮想通貨投資では暴落しても保有し続ける判断の方がいいことのほうが多いです。

一時的な感情で売ってしまうのではなく、仮想通貨の未来への投資だと思い長期的に保有している方が利益が出る可能性が高いです。

日本でもじわじわと広がりを見せているビットコインですが、リップルやイーサリアムなども企業が導入する動きも出てきているので、一時的な損得ではく長期的な視点で投資をすることをオススメします。

 

がだ、長期的に仮想通貨の未来は厳しいと思ったら迷わずに売ってしまうのも一つの正解ではあります。

 

暴落した通貨を追加で購入する

暴落した時は逆張りで買いタイミングだという投資家も多く、安い時に買って高い時に売るのが投資の基本なら理想的な買い方になるはずです。

ただ、心理的に暴落している仮想通貨を買うのは、なかなか勇気のいる判断で、もしかすると更に暴落をする可能性もあります。

仮想通貨投資の初心者にはあまりオススメをしない投資方法ですが、慣れてきたら暴落時の安くなったタイミングで買うことは一つの戦略です。

 

仮想通貨への投資は無くなってもいい金額ではじめる

仮想通貨は値動きが非常に大きいため、最悪の場合価値が半分以下になってしまうことも0ではありません。

初心者で100万以上の大金を最初に投資をするのは絶対に止めましょう。

最初は10万ほどの投資で様子をみて、少しずつ投資金額を増やしていくようにして仮想通貨投資に慣らしておくことが大事です。

 

仮想通貨は分散投資をしてリスクを下げる

仮想通貨は極端な値動きをするので、なるべく複数の仮想通貨に投資をしてリスクを低くすることをオススメします。

そのためには、複数の仮想通貨を取扱っている取引所を選ぶ必要があり、日本の大手取引所のコインチェックは分散投資がしやすい取引所になっています。

 

GMOコインが分散投資にオススメな理由

GMOコインが分散投資にオススメな理由は、13種類の時価総額が大きい仮想通貨を取扱っているので、ビットコインだけではなく、リップルやイーサリアムなどのアルトコインの豊富に売買することができます。

 

また、今まで投資経験がない初心者の方でも、GMOコインなら非常にシンプルに売買が可能なので迷わずに扱うことができます。

パソコンサイトだけではなくアプリもあるので、スマホを中心に取引をしたい人にもオススメできる取引所です。

GMOコインは初級者から上級者まで利用されている人気取引所

GMOコインは初心者から上級者まで幅広く利用されている取引所です。

数百万や数千万という単位で投資をする上級者も利用しているので、セキュリティ面やサービス面で質の高く信頼をされています。

 

GMOコインの登録には注意が必要

しかし、1点だけ注意をしたいのは、5万円以上の入金は本人確認書類をWEBでアップロードしないといけず、確認後に送られてくる書留のハガキを受けとってから入金ができるようになります。

そのため、すぐに投資をしたい人はもちろん、すぐに投資をしない人もとりあえず登録と本人確認書類だけ提出しておくようにしましょう。

 

買いタイミングで買えないのが一番の損失なので注意をしてください。

登録や口座維持費用は無料なのでとりあえず登録して、買いタイミングまで放置をしてもいいと思います。
GMOコイン公式サイトを見る

リップル情報拡散のためにシェアをお願いします。