1. ホーム
  2. 仮想通貨比較
  3. ≫リップル(XRP)とビットコインキャッシュ(BCH)どっちに投資すべきか

リップル(XRP)とビットコインキャッシュ(BCH)どっちに投資すべきか

ビットコインの価格が上がりすぎているので、アルトコインに投資をしようと考えている人も多いと思います。

アルトコインの中でも、人気が高いリップルとビットコインキャッシュは、どちらに投資をすべきか悩んでいる人の参考になれば幸いです。

リップル(XRP)は5年10年で値段が上がると予想

リップルは世界の主要銀行と導入に向けた実験を行っている最中で、実用化されるまでには時間が掛かると思います。

しかし、実際に実用化がされれば、手数料の安さからリップルの需要が爆発的に増えるので、価格が高騰するはずです。今の段階の金額は、まだまだ低い金額の可能性も大きく、長い期間腰を据えて投資をする人にはリップルがオススメといえます。

しかし、短期間で仮想通貨で億の利益を稼ぎ出す、「億り人」になりたいと思ってる人は、リップルの投資は向いていないでしょう。

 

ビットコインキャッシュ(BHC)は短〜中期で来ると予想

ビットコインキャッシュは、ビットコインの注目が上がれば上がるほど、需要が高くなっていくと思います。

なぜなら、ビットコインの送金時間は10分程度と遅く、更に現状の手数料も高いので、通貨としての性能がかなり低く、仮想通貨に新規で参入した投資家に、いずれビットコインの性能の悪さに気づくはずです。

大多数の人がビットコインに投資をしている時に、ビットコインよりも性能の高いビットコインキャッシュに投資をしておくことで、短期〜中期的に大きく上る可能性があるアルトコイン(オルトコイン)だと思います。

 

リップル(XRP)への投資がオススメな人

5年10年くらいの長期的な目線で投資をする意思を持ち、売却をしないで保有し続けられる人には、リップルの投資が最適と言えます。

リップルの投資のメリットとしては、最初から長期投資と考えているので、短期的に大きく下落をしても精神的なダメージが少なくすみます。

10万くらいの投資なら、半分に減っても5万ですが、1000万の投資になると500万の損失なので、精神的なダメージが大きくなるので、リップルへの投資はあまり相場を気にしないでいいのがメリットです。

ただし、デメリットとしては、数週間や数ヶ月程度ではリップルが大きく上がることは難しく、他の通貨に比べて値動きも極端に大きくなりにくい通貨なので、売買を楽しむならビットコインキャッシュのほうがいいでしょう。

関連記事>>>【随時更新】リップル(XRP)世界での最新ニュース時系列まとめ

 

ビットコインキャッシュ(BCH)の投資がオススメな人

ビットコインキャッシュはビットコインよりも「送金時間が早く」「手数料が安い」ため、本家のビットコインよりも性能が高いです。

そのため、ビットコインが沢山買われていても、いずれビットコインキャッシュに乗り換えるタイミングが出てくる可能性が高く、ビットコインで仮想通貨投資の参入者が広がった次の段階で、ビットコインキャッシュの需要が高くなると予想されています。

そのため、ビットコインキャッシュは短期〜中期的な売買をしたい人にオススメの仮想通貨と言えます。

 

両方買ってみるのも一つ手の手

リップルとビットコインキャッシュの2つが気になっているあなたは、どちらか一つではなく、両方を買ってみるのもいいのではないでしょうか。

どちらも理念がしっかりとした仮想通貨なので、2つの通貨の未来に投資をしてみるのも面白いと思います。

仮想通貨はオルトコインの理念に投資をするべきで、価格が上がっているからあの仮想通貨を買うという自分発信ではない売買は大きな損をする可能性があり危険です。

最終的な投資先は情報を整理して、自分の信念を持って投資通貨を選んでいきましょう。

 

仮想通貨の初期投資額はいくらが適正か

この金額なら0になってもいいと思えるくらいの金額で始めるのがオススメですが、最初は10万程度から初めて、少しずつ投資額を増やしていくのもいいと思います。

もちろん、資産がある人は一気に300万、500万くらいの資金を投資すれば、リターンの額も大きくなるので、余裕がある人でチャンスをつかみたい人はこの位の金額で始めてみましょう。なるべく早い段階で投資をすることが、仮想通貨投資で利益を上げるポイントでもあります。

 

2つの通貨が買える取引所はGMOコイン

リップルとビットコインキャッシュの2つが買えるオススメの取引所はGMOコインです。

GMOコインは初心者でも非常に使いやすいサイトになっていて、更に仮想通貨の取扱種類も日本でトップクラスに多いのも魅力的です。

サポートも日本企業なので丁寧で素早いので、取引に関する問合せも親切に教えてくれます。

関連記事>>>【2018年】仮想通貨リップル今後の価格は5,000円!?将来性を予想!

 

登録は早めにしたほうがいい理由

GMOコインに登録をしても、本人確認書類を提出して送られてくるハガキを受取るまでは売買ができないため、買いたい相場で自由に買うことができません。

購入する人はもちろん、相場が下落して安くなった段階で買おうとしている人も、無料の口座開設と本人確認書類の提出だけは済ませておくことをオススメします。
GMOコイン公式サイトを見る

リップル情報拡散のためにシェアをお願いします。