1. ホーム
  2. リップルのはじめ方
  3. ≫仮想通貨を買うタイミングはチャートを見る必要があるのか

仮想通貨を買うタイミングはチャートを見る必要があるのか

「仮想通貨はチャート見ないと購入するタイミングがわからないんでしょ?」
「チャートって見ても意味わからないし、勉強するのも面倒くさい…」

初めて仮想通貨取引を使用としている初心者の方は、購入するにあたって不安に思うのはチャートを見て買わないいけないから面倒と思っている人も多いようです。

仮想通貨をするのにチャートを見て買う必要があるのかを、仮想通貨をこれから始める初心者向けに分かりやすく簡潔に解説します。

チャートは見なくても問題ない

これはFXや株式でも共通していることですが、その世界のプロと呼ばれる人たちが市場の研究をしていても当たる確率は半分半分です。

未来のチャートは誰も分からないので、チャートを見てもあまり意味が無いということになります。

特に初心者の場合、チャートを見ても何のことかさっぱり分からないと思うので、とりあえず将来性のある仮想通貨に10万円くらい投資をしてみたほうが自然と勉強して知識が身につきます。

 

仮想通貨を安く買うタイミングは暴落したとき

皆が欲しい欲しいとなっているときこそ、バブルになっている可能性が高く、極端に大きく上がっているなら、必ずどこかのタイミングで大きく下がります。

そのため、チャートは毎日見る必要はありませんが、仮想通貨が暴落したタイミングで買うのが一番確率が高いと言われています。

ただ、暴落したタイミングで買ったとしても、更に価格が落ちる場合もあるので、リスクをどのくらい許せるのかが大事になってきます。

 

仮想通貨の投資は100万以上の大金ではなく10万くらいの金額で始めて、慣れてきたら少し投資額を増やしていく投資スタイルをオススメします。

上がるときは極端に上がりますが、下がるときも極端に下がってしまうので、最初から大きく投資をしてしまうと精神的にもたなくなってしまいます。

以下のリンクでは、仮想通貨を始めるときに必ず確認した、投資金額の決め方と、損切りのルールについて具体的に書いているので、参考にしてみてくださいね。

>>仮想通貨を始めるなら投資金額と損切りのルールだけは決めたほうがいい理由

 

仮想通貨相場が下がるタイミングは?

仮想通貨の相場が下がるタイミングは、プロでも難しいと言われているので、一概にこのポイントということは言えませんが、危険なのは皆が買わなきゃ損と思っている相場で、極端に相場が上がったタイミングは避けたほうが良いでしょう。

どこかのタイミングで必ず暴落するので、その暴落中に安く買うことが、比較的安い価格で買うことができます。

 

初心者は分散投資ではじめる

仮想通貨は一つの種類だけを投資するのはリスクが高いので、将来性がある複数の仮想通貨に投資をすることをオススメします。

私の場合、ビットコインはビットコイン以外のアルトコインよりも機能的に劣っていて、価格がずば抜けて高いことに違和感を感じているので、メインで投資をしているのはリップルで少ない金額をビットコインに分散投資をしています。

 

極端に値下がりすることもありますが、長期的に見てみると右肩上がりに資産が増えているので、分散投資をして良かったと感じています。

 

初心者は長期的な目線で投資をしてみる

仮想通貨の初心者でデイトレードなどの短期的な取引ではなく、長期的に保有をして価値が高くなったら売却を考えるのでも遅くありません。

短期的なトレードをしてしまうと、一時的に価値が暴落すると致命傷になりかねないので、一度買ったら数年は保有しておくくらいゆとりがある方が、結局のところプラスになっているケースは多いようです。

億り人と呼ばれる仮想通貨で億以上の利益を出している人たちは、暴落の時も耐えて売らずに持ち続けてきた人たちなので、売らない勇気も非常に大事なのが分かります。

 

取引所はGMOコインがオススメの理由

分散投資がしやすい

コインチェックはビットコインはもちろん、リップルやイーサリアムなどの主要な仮想通貨を取り扱っている取引所なので、仮想通貨の分散投資が非常にやりやすい取引所です。

 

初心者でも簡単に取引ができる

コインチェックは他の取引所に比べて、シンプルで分かりやすいWEBサイトやアプリの作りになっているので、初心者でも直感的に取引することができます。

 

手数料も安い

手数料に関しても各社と同じような手数料なので、コインチェックを選んで手数料が高かったということはありません。

 

24時間取引ができる

24時間取引ができる取引所は少ないため、価格が変動した際に買ったり売りたいしたい場合、柔軟に対応できるGMOコインはオススメです。

 

登録が簡単にスグできる

メールアドレスとパスワードがあれば登録が完了するので、忙しくて時間が取れない人でもスマホで10秒もあれば登録することができます。

GMOコイン公式サイトを見る

初心者がチャートをみるならコインチェックがオススメ

コインチェックのアプリのチャートは下記の画像のようになっていて、1時間単位、1日単位、1週間単位、1ヶ月単位、1年単位と分けてチャート見ることができます。

初心者にはこのくらいの時間軸で見れてれば十分現状の仮想通貨の流れを把握することができます。

コインチェックチャート

この画面から仮想通貨の種類を選んで、他の通貨のチャートや売約から購入まで簡単に行えるので、非常に分かりやすくシンプルな作りになっているのが分かります。

アプリは無料で取れるので、アプリだけダウンロードしてチャートをチェックし対人は確認しておきましょう。

 

なるべく早く本人確認書類を提出した方がいい理由

本人確認書類を提出しないと5万円以上の取引ができないため、スグに取引をする予定がない人も、登録と本人確認書類の提出はなるべく早く提出しましょう。

私も暴落した段階で本人確認後に送られてくるハガキが届かなくて、苦い経験をしたことがあるので、そんな失敗をあなたはしないようにしてくださいね。
GMOコイン公式サイトを見る

リップル情報拡散のためにシェアをお願いします。

コメントする

コメント
  1. 高校生が始まるのに適切な仮想通貨取引所はどこですか?おすすめを教えて欲しいです。

  2. 当サイトではGMOコインをオススメしていますが、20歳以上ではないと登録ができないため、リップルに登録をするならビットバンクがオススメの取引所です。
    ただし、どの取引所も基本的には親などからの同意書が必要となるので、しっかりと説得できるように考えておくことをオススメします。