1. ホーム
  2. リップルのはじめ方
  3. ≫リップル(XRP)のマイニング(採掘)ができない理由はリップルの仕組みにあった

リップル(XRP)のマイニング(採掘)ができない理由はリップルの仕組みにあった

リップルはマイニングをすることができません。

そのため、取引所とよばれるリップルなどの仮想通貨を販売している場所から購入をする必要があります。

その中でオススメは東証一部上場のグループ会社「GMOコイン」です。

セキュリティ面・手数料面で他の取引所よりも有利な取引所です。

GMOコイン公式サイトを見る

リップルがマイニング(採掘)出来ない理由

ビットコインやモナコインなどはマイニングと呼ばれる仮想通貨を採掘して資産を増やす方法がありますが、リップルはマイニングが出来ません。

なぜなら、ビットコインなどのマイニングして通貨を入手する仮想通貨に対して、リップルは既に全てのXRP(リップルの通貨の名称)が市場にあり、XRPの大半をリップル社が保有しているのでマイニングができないのです。

そもそも、リップルは国際送金の速度を高速にして、手数料を安く抑えるために作られた仮想通貨なので、価格の安定が非常に大事になってきます。

そのため、リップル社が大半のリップルを所有することで、価格を安定できるようにコントロールをして、リップルの価値を大きく上げさせることも、小さくさせることも防ぐことが出来ているのです。

マイニング(採掘)が出来ないから金融機関に信頼される?

マイニングによって採掘されるビットコインなどは、外部のマイナー(採掘する人)と呼ばれる人達がビットコインのシステムを作り出していて、そのマイナーにとって利益が出なくなればマイニングする意味がなくなり、マイニングしている仮想通貨の改ざんが行われる可能性が高くなります。

リップルはマイニングによってシステムを作り出すのではなく、システムはリップル社が管理をしていてるので、金融機関は安心してリップル(XRP)を使うことが出来るのです。

 

2017年末までリップルはロックアップ(凍結)されていた

ロックアップとは売買できない状態にすることで、リップル社の保有しているリップル(XRP)を2017年末まで550億XRPの売買を出来ない状態にしていました。

売買できなくすることで、XRPの価格急落を抑えることができるため、価格のコントロールを非常に慎重に行っておりましたが、リップルの流動性が大きくなった2018年1月から毎月10XRPずつ市場に放出が始まりました。

 

リップルは取引所での購入のみで入手できる

リップルはマイニングで採掘ができないため、リップルを手に入れるためには取引所で購入をするしかありません。

これからリップルを買ってみたいと思う人は、リップルの取扱いがある日本国内の大手取引所のGMOコインでリップルの購入する必要があります。

GMOコインは「リップル」はもちろん、ビットコインやイーサリアムなどの時価総額の高い仮想通貨の取扱いがあり、5種類もの仮想通貨を購入することができる国内でも多くの仮想通貨を取り扱っている取引所です。

 

 

マイニングできる仮想通貨の種類の一例

マイニングする人のことをマイナーと呼びますが、マイナーに人気の高いマイニングできる仮想通貨は一部ですが以下のような仮想通貨があります。

  • ビットコイン(BTC)
  • モネロ(XMR)
  • ライトコイン(LTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットゼニー(ZNY)

 

クラウドマイニングという方法ある

マイニングには基本的にはマイニング専用の設備が必要なため、本格的に収益をあげようとする場合、最低でも数十万〜数百万の投資が必要になります。

そのため、趣味程度なら良いですが、採掘した仮想通貨が暴落をしてしまうと赤字になってしまうということもあります。

そこで、オススメなのはクラウドマイニングという方法です。

クラウドマイニングは、外部の業者に依頼をして、効率よくマイニングを依頼して、採掘できた仮想通貨を得る投資のことです。

 

GMOコインは初心者にもオススメ

GMOコインのサイトは初心者でも迷うこと無くサイト作りやアプリになっているので、上級者はもちろん、今まで投資をしたことがない初心者にも大変人気のある取引所です。

海外の取引所だと手数料が安く魅力的に見えますが、トラブルがあった時は英語などの外国語で対応をする必要があり、上手くコミュニケーションがとれないと取り返しのつかない自体になる可能性もでてきます。

そのため、まだ仮想通貨を持ったことのない初心者のかたは、国内の取引所で一番使いやすく、人気の高いGMOコインから仮想通貨を購入してみるといいと思います。

ただ、国内の取引所は申込が殺到しているため、本人確認に数日かかるため、無料で登録ができるので、まだ売買は考えてない人でも、とりあえず登録と本人確認をしておくことで、買いたいタイミングですぐに購入できるようにしておくようにしましょう。

 

すでに仮想通貨を持っている中級〜上級者はバイナンスがオススメ

バイナンスとは開設から半年ほどで世界最大手の取引所になった香港の仮想通貨取引所です。

リップルやビットコインはもちろん、80種類以上の仮想通貨の取扱いがあり、手数料が0.1%と激安で購入ができ、サイトも日本語対応しているので、中級〜上級者に非常に人気が高い取引所がバイナンスです。

登録自体も非常にシンプルですぐに登録できるのも嬉しいポイントです。

ただ、デメリットとしては日本円では仮想通貨を購入ができないので、すでにビットコインやリップルなどの仮想通貨を保有していることが条件となります。そのため、初心者で仮想通貨を持っていない人は仮想通貨をバイナンスで購入することができないので注意が必要です。

リップル情報拡散のためにシェアをお願いします。